2074-50
神式塔婆2尺×2寸×9mm等級C(50本入)
  • 神式塔婆2尺×2寸×9mm等級C(50本入)
    ※画像をクリックで拡大
  • 2074-50
    神式塔婆2尺×2寸×9mm等級C(50本入)
    5,500円 〜 10,450円(税込)
    55 ポイント還元
    レビュー投稿で500ポイント進呈中!!
    −商品詳細−
    長さ:2尺(606弌
     :2寸(60弌
    厚さ:9
    等級:C 柾目ですが、目の幅が大きく均一ではありません。また、節がございます。表面仕上げはしっかりと行っております。その分価格はお買い得となります。印刷をするお客様には一番のおすすめの等級となります。
    卒塔婆の等級についてはこちら

    単価100円(税別)
    材質:【ルーマニア産白松】【カナダ産バルサムファー】【ドイツ産もみ】のいづれかになります。お客様による材質のご指定は出来ませんので、予めご了承下さい。
    材質についてはこちら
     :頭・五輪・脚の型は写真の型となります。特注品ご希望のお客様はお問い合わせ下さい。
    −オプション−
    面取加工:卒塔婆の側面をカンナ掛けし角を取る加工です。手にお持ちになった際、馴染みが良くなります。
    面取単価:+20円(税別)
    印  刷:お客様がご自身で書いた文字を印刷できます。商品に加え原版をご購入下さい。
    印刷片面単価:+40円(税別)
    印刷両面単価:+70円(税別)
    卒塔婆の印刷ご注文方法はこちら


    私たちのこだわり





    • 丸太買い付け
      1.丸太買い付け
      年に数回バイヤーが海外へ丸太を買い付けに行きます。良質な卒塔婆にするために太い丸太にこだわって買い付けします。一括大量仕入れによりコストも削減します。



    • 製材し乾燥へ
      2.製材し乾燥へ
      年に数回バイヤーが海外へ丸太を買い付けに行きます。良質な卒塔婆にするために太い丸太にこだわって買い付けします。一括大量仕入れによりコストも削減します。



    • 日本へ
      3.日本へ
      現地にて製材し乾燥させた板は等級の選別を行い規格ごとに梱包され、コンテナにて日本に入荷します。入荷後速やかに検品します。等級の選別は現地の人が行いますが、バイヤーが年に数回選別指導を現地の人に教育しております。また、日本に入荷してからも更に選別を実施します。



    • 厚みと幅を揃え
      4.厚みと幅を揃える
      入荷した板を製品のサイズになるようプレナーという機械を使って削ります。表面は2度削ることで、仕上がりに差が付きます。



    • 製品の形へ
      5.製品の形へ
      特殊な機械を使って卒塔婆の特徴的な形に整形していきます。長さによって刻みの幅を変えるなど見た目の良さにこだわっています。この時、形が揃うようにするのが以外と難しく、ベテラン職人が細心の注意を払って作業を行います。



    • 超仕上げ
      6.超仕上げ
      表面をカンナ盤を使って、仕上げていきます。この工程が卒塔婆の完成度を左右するとても重要な作業となります。この工程を経て表面がつるつるで書き心地が良く、高価な筆を傷めない製品となります。



    • 面取り
      7.面取り
      一本一本丁寧に職人の手によって面取り作業を行います。板の目に逆らわずに行うことで、ささくれ等が出ないように細心の注意を払います。



    • 検品
      8.検品
      完成した卒塔婆は、検品し形が揃っているか、表面の仕上げはムラなくできているかなど、チェック項目に従って厳しくチェックします。



    • 印刷
      9.印刷
      印刷はお客様の手書きの文字をそのまま再現出来る、スクリーン印刷で行います。特殊な機械で、均一にずれなく印刷することが可能です。原稿は現在使っているもの、データ入稿でも作成できます。



    • 梱包し出荷
      10.梱包し出荷
      全ての工程を終えた卒塔婆は、輸送途中に傷がつかないように厳重に梱包します。この際、もう一度最終の検品も行います。こうしてお客様のもとへ出荷されます。


              
    材質:【ルーマニア産白松】【カナダ産バルサムファー】【ドイツ産もみ】のいづれかになります。お客様による材質のご指定は出来ませんので、予めご了承下さい。
    材質についてはこちら
     :頭・五輪・脚の型は写真の型となります。良くご確認ください。
    −オプション−
    面取加工:卒塔婆の側面をカンナ掛けし角を取る加工です。手にお持ちになった際、馴染みが良くなります。
    面取単価+20円(税別)

    印  刷:お客様ご自身で書いた文字やデータでの入稿が可能です。商品に加え原版をご一緒にご購入ください。
    印刷のご注文方法詳細はこちら
    原版のご注文はこちら
    印刷片面単価+40円(税別)
    印刷両面単価+70円(税別)

    手書き:書道家により卒塔婆一本一本に手書きをします。施主名・戒名などそれぞれ異なる場合も対応できます。
    手書き単価+700円(税別)文字数、片面両面に関わらず一律
    手書きのご注文方法詳細はこちら
         
タグ一覧
  • 神式塔婆2尺×2寸×9mm等級C(50本入)
    5,500円 〜 10,450円(税込)
    55 ポイント還元


    レビュー投稿で500ポイント進呈中!!
    各オプションの詳細情報
     面取なし面取あり
    印刷なし
    片面印刷
    両面印刷
    • 面取(+1100円)
    • 印刷(片面+2200円 両面+3850円)
    ご要望などございましたらご入力ください。(例:脚型変更・長さを5mm短くなど)


    購入数
    数量:
    セット



  • 私たちのこだわり

    • 丸太買い付け

      1.丸太買い付け

      年に数回バイヤーが海外へ丸太を買い付けに行きます。良質な卒塔婆にするために太い丸太にこだわって買い付けします。一括大量仕入れによりコストも削減します。

    • 製材し乾燥へ

      2.製材し乾燥へ

      バイヤーが買い付けた丸太は現地にて直ぐにある程度の大きさの板に製材し、天日干しにて乾燥させます。人工乾燥に比べ手間と時間はかかりますが、卒塔婆になったときに反りや割れが出にくくなります。

    • 日本へ

      3.日本へ

      現地にて製材し乾燥させた板は等級の選別を行い規格ごとに梱包され、コンテナにて日本に入荷します。入荷後速やかに検品します。等級の選別は現地の人が行いますが、バイヤーが年に数回選別指導を現地の人に教育しております。また、日本に入荷してからも更に選別を実施します。

    • 厚みと幅を揃え

      4.厚みと幅を揃える

      入荷した板を製品のサイズになるようプレナーという機械を使って削ります。表面は2度削ることで、仕上がりに差が付きます。

    • 製品の形へ

      5.製品の形へ

      特殊な機械を使って卒塔婆の特徴的な形に整形していきます。長さによって刻みの幅を変えるなど見た目の良さにこだわっています。この時、形が揃うようにするのが以外と難しく、ベテラン職人が細心の注意を払って作業を行います。

    • 超仕上げ

      6.超仕上げ

      表面をカンナ盤を使って、仕上げていきます。この工程が卒塔婆の完成度を左右するとても重要な作業となります。この工程を経て表面がつるつるで書き心地が良く、高価な筆を傷めない製品となります。

    • 面取り

      7.面取り

      一本一本丁寧に職人の手によって面取り作業を行います。板の目に逆らわずに行うことで、ささくれ等が出ないように細心の注意を払います。

    • 検品

      8.検品

      完成した卒塔婆は、検品し形が揃っているか、表面の仕上げはムラなくできているかなど、チェック項目に従って厳しくチェックします。

    • 印刷

      9.印刷

      印刷はお客様の手書きの文字をそのまま再現出来る、スクリーン印刷で行います。特殊な機械で、均一にずれなく印刷することが可能です。原稿は現在使っているもの、データ入稿でも作成できます。

    • 梱包し出荷

      10.梱包し出荷

      全ての工程を終えた卒塔婆は、輸送途中に傷がつかないように厳重に梱包します。この際、もう一度最終の検品も行います。こうしてお客様のもとへ出荷されます。

    この商品を購入する

    商品レビュー 投稿で500ポイント進呈中!!

    レビュー

     

    「卒塔婆屋さん」のおすすめサービス

    最近チェックした商品

    最近チェックした商品はまだありません。