【重要なお知らせ】現在非常にたくさんのご注文をいただいており、納品までに2週間以上かかる場合もございます。

卒塔婆が届いたら


 

■卒塔婆の取り扱いの注意点

・卒塔婆は湿気を嫌う

卒塔婆は湿気が多いと、カビや反りが発生しやすくなります。
印刷された卒塔婆は文字の裏移りが起こることがあります。
 

・卒塔婆で使われている木は生きている

卒塔婆は天然の木を削っただけで、特別な処理を施していません。
卒塔婆の木は生きているものなので、適切に保管しないと反りや捻れが発生します。
 

・卒塔婆は光に弱い

卒塔婆は光によって日焼けします。


■卒塔婆の取り扱い方法

・商品が到着後

「卒塔婆屋さん」の卒塔婆は、配送中に傷が付かないよう厳重に梱包してあります。
印刷された卒塔婆は先ずは梱包をほどき卒塔婆同士の密着度を弱くしてください。
印刷後厳重に乾燥を行っております。しかし、梱包をしっかりすると卒塔婆同士が強く密着するため、卒塔婆から出た天然の水分や油分がインクを溶かし、まれに裏移りが生じます。
白木の卒塔婆はご利用時まで、荷姿のまま保管してください。

・在庫になった場合

卒塔婆はその都度使い切り、出来るだけ在庫を持たないことが一番です。
「卒塔婆屋さん」ではばら売り・最短翌日お届けを行っておりますので、必要な時に必要な分だけ短納期、ご注文頂ければ、お客様が在庫を持つリスクを軽減できます。
卒塔婆ばら売りはこちら
しかし、実際は在庫を持たないと急な対応が難しいこともあります。
在庫になった卒塔婆は、下記の図の様に適切に保管することで劣化を最小限に抑え、使用寿命が格段に延びます。是非、実践してみてください。

卒塔婆の適切な管理方法
 


■よくあるご質問

Q.墨で書くと滲む卒塔婆と滲まない卒塔婆がありますがどうしてですか?

A.卒塔婆の表面で墨が滲むのは毛細管現象といわれる自然現象です。
木材の表面には無数の小さな穴が空いており、ここから墨が入り広がっていくと滲みとなります。 
この穴の数や大きさはそれぞれ違い、滲みやすい滲みにくいとう差が出ます。
「卒塔婆屋さん」では穴が詰まっている、密度が高く滲みにくい木材を仕入れております。
しかし、木材の特性上全く滲まないということはございません。
滲み対策として、チョークや専用のにじみ止め(ステインマーカー)を塗る方法と、専用の筆ぺんや濃度の濃い墨汁を使用する方法がございます。
「卒塔婆屋さん」ではこれら滲み止めや滲みにくい卒塔婆専用筆ぺんも取り扱っております。
滲み対策商品はこちら
 

Q.墨を弾いてしまう卒塔婆がありますがどうしてですか?

A.天然の木材から出る油分によるものと考えられます。
検品の際、表面のチェックは十分に行っております。
しかし、温度・湿度・生育環境によって油分が滲み出てくる卒塔婆もあります。
万が一、この様な卒塔婆がございましたら、すぐに交換させていただきます。
 

Q.印刷した文字が裏移りしていた

A.「卒塔婆屋さん」では速乾性のインクに硬化剤を入れ、更に専用の乾燥機により卒塔婆の表面温度が90°C(インクの硬化推奨温度40℃)になるよう管理して、乾燥には万全を期しております。
しかし、梱包をしっかりすると卒塔婆同士が強く密着するため、卒塔婆から出た天然の水分や油分がインクを溶かし、まれに裏移りが生じます。
印刷された卒塔婆は、先ずは梱包をほどき卒塔婆同士の密着度を弱くしてください。


 

商品一覧から探す

幅・厚さ・等級から探す

会員メニュー

当店のご案内

お問い合わせ

コンテンツ

営業カレンダー

新着情報

  • 2020/07/06 AmazonPayにてamazonギフト券をご利用いただけるようになりました。
  • 2020/06/09 【重要なお知らせ】現在100件を超える注文をいただいており、商品によっては納品までに2週間以上かかる場合もございます。お急ぎの場合は、ご連絡ください。
  • 2020/06/08 【重要なお知らせ】 6月に入りまして、誠に有難いことに想定を大きく上回るご注文をいただいており、全力で出荷準備をしていますが通常より納期に2〜3日多くかかる見通しです。今後更なる遅れも予想されますので施餓鬼会のご注文はお早目にされることをお勧めします。お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
  • 2020/05/25 明日5月26日(火)より通常体制に戻しての営業となります。電話受付も平日の8:00〜17:00となります。
  • 2020/05/05 緊急事態宣言延長を受けての弊社の対応を更新しました。
  • 2020/04/17 【ゴールデンウィークの休業について】令和2年度のゴールデンウィーク休業日は、4月29日(水)、5月2日(土)〜5月6日(水)となります。
  • 2020/04/13 【重要】政府の要請により出勤者数を本日より当面の間削減で稼働しています。このことにより当面の間、当日出荷→翌日以降出荷、電話対応時間平日8:00〜17:00→平日13:00〜17:00へと変更させていただきます。お客様にはご不便おかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 2020/04/07 【大切なお知らせ】 国の緊急事態宣言を受け、弊社も事務員を4月8日〜5月6日間、在宅勤務に変更します。これにより電話がつながりにくくなる可能性があるため、ご注文・お問い合わせ等は出来るだけサイト上からお願いいたします。 工場は、原則通常営業とし、残業を当面禁止しています。納期が若干遅れる可能性もあります。お早目のご注文のほどよろしくお願いいたします。
  • 2020/04/06 【緊急事態宣言発令時の対応について】 緊急事態宣言発令時の対応について「卒塔婆屋さん」では通常通りの体制を予定しておりますが、東京都、配送業者、製版業者などの対応状況によっては今後、変更となる可能性がございます。予めご了承ください。 材料に関しては、今のところストックは大量にありますが、次回の入荷は5月以降になる見通しとなっているため、等級などによっては一部品切れになる可能性がございます。 今後の対応に関して、変更がある際は、フェイスブック、メールマガジン、サイト上で随時お知らせいたします。
  • 2020/03/30 【重要なお知らせ】明日31日(火)は棚卸のため、誠に勝手ながら出荷業務は停止させていただきます。ご注文は通常通り受け付けております。
  • 2020/03/26 FaceBook及びYahooのIDでのログインが可能となりました。
  • 2020/03/07 【お知らせ】新型コロナウィルスに関してですが、弊社は材料の仕入れ先を集中させず、広域に分散しておりますので、現在寺領調達は問題なく順調にできています。材料の在庫も大量にございます。
  • 2020/02/10 LINE Pay導入しました!より一層決済方法が増えて便利になりました。
  • 2020/01/30 ご要望の多かった、神式塔婆ばら売り開始しました!!
  • 2020/01/23 キャッシュレス5%還元、AmazonPayも対応いたしました。

レビュー

 

「卒塔婆屋さん」のおすすめサービス

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。

お気に入り



お気に入りに商品はまだありません。

商品一覧や商品ページにあるボタンを押してお気に入りに追加しておくと、便利です。

 
  
 
  

instagram

  

代表あいさつ

代表あいさつ「卒塔婆屋さん」サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。弊社は有限会社谷治新太郎商店のネット通販部門として、2013年に立ち上げました。立ち上げ初年度は通販部門のお客様は20件ほどでしたが、現在ではお陰様で3,000件を超えるご寺院様、また、200件を超える仏壇仏具店、商社、石材店、セレモニーホール様とご縁をいただくことが出来ました。
 母体である有限会社谷治新太郎商店は明治十五年に谷治新太郎により創業され、私は6代目になります。工場がある日の出町にはその昔山に沢山のモミが自生しており、このモミを使って卒塔婆を作り始めました。現在でも全国の6割の卒塔婆は日の出町で作られており、町を代表する産業です。 弊社も創業以来培ったノウハウと匠の技でお客様にご満足いただける商品のご提供をお約束します。サイト上にない特注品も喜んで対応させていただきます。お気軽にご相談ください。
近年核家族や寺離れが進み、卒塔婆供養という日本古来よりの伝統文化も衰退しつつあります。私どもはこの伝統文化を後世に残すべく、ただ卒塔婆を製造して売るということから脱却し、もっと視野を広げて、文化継承運動をして参りたいと考えています。その一環として、今まで卒塔婆の製造工程は企業秘密であまり外部の人に見せることはしませんでしたが、動画配信やSNSを使って多くの人の目に触れるようにしました。学校や商工会などの団体様には工場見学を積極的に受け入れるようにしました。
 ECサイトにおいても、売るだけではなく、卒塔婆にまつわるお話しなどコンテンツを広げ情報発信を心がけております。地域のステークフォルダーとしても、地域活動へも積極的に参加し地域あっての会社であり、地域が元気になるような情報も発信して行きたいと思います。今後とも何卒宜しくお願い致します。
有限会社 谷治新太郎商店
代表取締役 谷治大典

日の出町について

弊社本社・工場のある日の出町は、東京都にありながら自然が豊かで、春には桜並木、夏にはバーベキュー、秋には紅葉狩り、冬にはクリスマスイルミネーションに近県より多くの人たちがやって来ます。
 もともと日の出の山々にはもみの木が自生しており、この木を使って卒塔婆を作り、江戸の寺院に納めていたことから、日の出町の卒塔婆製造におけるシェアは全国の6〜7割ほどとなっています。日の出町と卒塔婆
  

所在地


 「卒塔婆屋さん」本社
  有限会社 谷治新太郎商店
 〒190-0181
  東京都西多摩郡日の出町大久野3318
 TEL:042-597-0630
 FAX:042-597-4759
 mail:contactus@sotouba-yaji.co.jp