カテゴリーごとの出荷予定日

こんにちは「卒塔婆屋さん」の谷治です。私は高尿酸値症俗に言う痛風で薬を処方されていて、今日は月1回の病院の日でした。仕事と診療日時がかぶるため、仕方なく仕事中に行きます。毎回昼休みにできるだけ被る様に11時30分から予約をしています。しかし、今日は混み合っており、診療始まったのが12時45分、ものの3分で診療は終了です。待ち時間が長すぎて、参りました。もう、血液検査の結果も全く問題ないので、行く必要があるのか疑問に感じます。

さて、今日は納期についての詳細をより分かりやすく修正しました。カテゴリーやオプション、時期によっても変動するので、これらの要素を踏まえて分かりやすくまとめるのは、骨が折れました。文章が多すぎると、読んでもらえないので、無駄を削ぎ落とし、図表にまとめました。

ただ、一概にこのくらいの日数で出荷とは言えないのも悩ましい所です。繁忙期であっても、タイミングによっては当日出荷も可能だったり、ご注文は余裕があっても、作りおきが無い場合などは少しばかり出荷までにお時間をいただく場合もあります。こればかりは状況次第になります。

本例であれば、ご注文が少ないとされる10月~1月位の間に作り置きをどんどんしておく予定なのですが、最近は一年中ご注文が有り難いことに、途切れることが無いので作り置きまで手が回りません。なんとか人員を増やし、作業環境も整備しても、それにもまして注文量が増えてきています。

情勢も先が見通せないので、お客様も、間際でのご注文になるのは、当たり前なので再度、無駄・無理・むらが無いかチェックし、生産体制を強化してスローガンでもある「お客様の倉庫になる」に恥じない迅速な出荷体制を築いて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA