長野県飯田市の水引

こんにちは「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

9月に入ってから護摩札のご注文が非常に増えてきました。

今日は水引がけを委託していた長野県飯田市の工房から護摩札の完成品が届きました。

今回の護摩札は特注品で、水引は淡路結びで長いの特徴的です。

弊社では、水引がけは自社ではなく、飯田市の工房にお願いしています。

以前は水引がけは自社で行なっていましたが、餅は餅屋ということで、飯田市の水引工房に印刷までした木札を送り、羽織水引がけを行なっています。

淡路結びは、ベテランの職人でなければなかなか綺麗に出来ません。

この動画は、花結びの水引を作っているところです。

無駄な動きが無く、いとも簡単に作っていますが、何十年と磨かれた匠の技です。

これから年末に向けて、水引生産は繁忙期に入りますので、納品までお待たせしてしまう可能性が高いので、護摩札をご希望のお客様は、お早めにご注文いただけると幸いです。

卒塔婆通販サイト「卒塔婆屋さん」

卒塔婆通販「卒塔婆屋さん」
「卒塔婆屋さん」では卒塔婆はもちろん、角塔婆、墓標、経木塔婆、護摩札、絵馬なども製造販売しています。卒塔婆は1本から購入でき無駄なく便利です。決済方法もAmazonPayや楽天Payといった素早く簡単に出来るものや、クレジットカード、請求書後払いなど幅広くご用意、お客様ごとのご都合に合わせて選んでいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

45歳定年?