豪雨

こんにちわ「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

広島県、長崎県、佐賀県、福岡では、記録的豪雨となっていて、被害が大きくなっています。

被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

日の出町でも、2019年の台風19号に際しては、都道184号線が200m近く崩落し、弊社も孤立状態となりました。

アスファルトがいとも簡単に崩壊し流されていくのを当時目の当たりにし、自然の力に圧倒されました。

それまでは、ニュースなどで大雨による被害を見ていても、どこか他人事でしたが、この災害後は台風や大雨の予報が出るたびに、心配になります。

今まで大丈夫だったからこれからも大丈夫ということはありません。

特に気象に関しては、毎年、過去最大級とか記録的ということが言われており、今年もまだまだ台風シーズンでもありますので、何が起きても不思議ではありません。

対策としては、とにかく早めの避難しかありません。

仕事の都合などで家族が離れ離れの時は、予めどこに避難するのかを決めておいた方が良さそうです。

ともかく、異常気象に関しては、最大限の警戒をしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

お盆の入り

次の記事

夏季休業3日目