第二回連載原稿入稿しました!

こんにちは「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

今日は、ネット担当者フォーラムさんの第二回目の連載原稿を最終チェックして、無事入稿しました。

ここからさきは、担当の編集さんに更に校正してもらいます。

第一回目はそもそもECを始める必要があるのか、もっと他に打つべき手があるのではというお話を、自社を取り巻く環境や、競合、時代背景など様々な要因をもとに客観的に分析することからはじめて、ECを始めることで、自社の提供する価値や体験を、より多くの顧客に届ける事ができると仮説が立ってはじめてECという選択肢を取ることができるという内容でした。

今回の第二回目は、ECを始めることを決めてから、どの様にECサイトを構築して行くのか、その基礎となる基本戦略の策定のお話になります。

ECを始めるとなると、真っ先に気になるのはECサイトのデザインをどうするか、できれば他にない唯一無二で、オシャレでかっこいいデザインにしたいとい想いが先行してしまいがちですが、まずは目に見えない基本戦略という基礎を固めた上で、デザインもこの基本戦略に則ったものにしていかないと、統一感のないチグハグなサイトとなってしまいます。

ECサイトは売上を作ることが目的であって、そのためのデザインであるべきです。

実は第一回目と第二回目は、最初は一回で済ませる予定でしたが、私も記事を書いていて、次々と言っておかなければいけないことが増えてしまい、編集さんと相談した結果、2分割することにしました。

それくらい、基礎固めが重要ということが、私自身も学び、自社のECサイトも、改めて点検するきっかけとなりました。

月イチ連載で、毎回かなり詳細な記事にしているので、終わるのはいつになることやらと思っていますが、必ずや厳しくも愛のある記事にして、営業力のない中小零細企業が下請けに甘んじることなく、自ら自社ECを使って成長していくお手伝いをしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

只今のご注文状況

次の記事

メインPCが限界?