ネット担当者フォーラム第3回連載原稿完了

こんにちわ「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

今日はようやくネット担当者フォーラム連載3回目の原稿を書き終えました。

今回のテーマは商品戦略と価格戦略です。

私自身、マーケティングをきちんと学んだことが無かったので、調べながら、執筆していたので、かなり今回は時間がかかりました。

マーケティング用語などは基本英語から来ているので、とっつきにくい感じですが、内容的には日頃、会社を経営していれば、考えていることと一致するため、言葉さえ知ってしまえば、難しくはありません。

今回はより分かりやすくするために、弊社や他業種の事例を踏まえて書きました。

実例から学ぶことで、より分かりやすくなると思います。

もともとはネットショップを始めたばかりの人に向けて、私が今まで試行錯誤してきたことについて話すことで、良い製品を作っているのに、営業力がなく、下請けの仕事ばかりしている中小零細の製造業が、自社商品を自ら販売し、生き残っていくければとの思いで始めました。

ただ、編集者の意向もあり、経営そのものにまで踏み込んだ、かなり深堀りした内容になってきました。

そんなわけで、連載3回目にしても、未だネットショップ構築の具体的内容までたどり着いていません。

そもそも、経営自体がどんぶり勘定で、何も戦略や戦術、理念を持っていなければ、ネットショップを始めたところで、意味がありません。

ネットショップを始めた方が、一番気になるのはショップのデザインだったり機能だったりしますが、それらは、まずは会社としての基礎を固めたうえで、考えることで、より価値が高まると思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です