カレンダー台作成の日々

こんにちは「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

11月に入り、年末に使う日めくりカレンダーの台製造に追われています。

カレンダー台とは、長方形の木札に絵を書いたり、シールを貼り、下の方に小さな日めくりカレンダーを取り付けるものです。

今では、日めくりカレンダーはあまり見ませんが、こうした木札の台についているとノベルティーやお土産として良いですよね。

形はかまぼこ型や長方形などあります。

定番品ではないので、ご希望のお客様はお見積りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

機能改善