インプット中

こんにちは「卒塔婆屋さん」代表の谷治です。

4月からネット担当者フォーラムというECサイトに関するポータルサイトで、ECを成功させるための連載をはじめました。

私も自社サイトを構築する上で、有名な書籍は一通り読んだり、セミナーに参加して、それなりに知識はあるつもりです。

また、トライ&エラーも繰り返してきた経験もあるので、ある程度信憑性のある記事は書けると思います。

しかし、専門用語を完全に理解しているかというと、なんとなくイメージで捉えてしまってい部分もあり、改めて様々な記事や動画、書籍を読み込んで理解を深め、また、技術革新やデザインの流行も変化が早いので、最新情報をインプットし直しています。

情報をインプットして、情報をまとめて分かりやすく記事としてアウトプットすることで、ただ漠然とインプットするのに比べ、理解度は飛躍的に伸びます。

インプットは自己完結するので、割と簡単なのですが、様々な情報をまとめて、噛み砕いて、分かりやすい形で、自分の言葉に変換して、アウトプットする作業は膨大な労力がかかります。

ある言葉について様々な記事や動画で調べるのに1時間かかったとすると、私の場合、これを記事としてまとめるには、平均3倍から5倍の時間がかかり、中には、数日寝かせて、読み返して、書き直すの繰り返しで一週間くらいかかるものあります。

アウトプットにおける副次的な効果として、自社サイトにフィードバックせざるを得ないということもあります。

記事で偉そうに書いているのに、自社のサイトが出来ていなかったら、記事の信憑性も無くなってしまうので、必ずフィードバックして自社サイトも改善するようにしています。

トレンドも先ずは自社サイトに取り入れてみて、効果測定もして、机上の空論ではなく、実践から学んだことを書くようにしています。

肩書とかより、実践経験の方が読んでいる方へは響きます。

失敗の方が多かったので、失敗談も今後、たくさん書いていくつもりです。

人は他人の成功体験よりも失敗体験を聞きたがる傾向にあり、「しくじり先生」の様なテレビ番組が受けているのは、そうした背景もあります。

読者にとって有意義な記事になるよう、今後もインプットは常にして、よりECに対する理解を深めて行ければと考えています。

卒塔婆通販サイト「卒塔婆屋さん」

卒塔婆通販「卒塔婆屋さん」
「卒塔婆屋さん」では卒塔婆はもちろん、角塔婆、墓標、経木塔婆、護摩札、絵馬なども製造販売しています。卒塔婆は1本から購入でき無駄なく便利です。決済方法もAmazonPayや楽天Payといった素早く簡単に出来るものや、クレジットカード、請求書後払いなど幅広くご用意、お客様ごとのご都合に合わせて選んでいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

緊急事態宣言延長

次の記事

久々に取引先周り