授賞式の模様

カラーミーショップ大賞とは

カラ-ミーショップ大賞2020にノミネートされました。ここから一般投票、審査員による審査で受賞できるかが決まります。

カラーミーショップ大賞とはカラーミーショップというネットショップ作成をするサービスあって、こちらを使ってネットショップを運営している全国40,000件を超えるショップから40ショップ程度が最終的に受賞できる賞です。「卒塔婆屋さん」は昨年、東京都を代表するショップとして、地域賞を受賞しました。受賞が決まったときは、信じられないという驚きが大きかったです。2013年にショップを始めた際は、受賞ショップは目標よりもはるか先、雲の上の様な存在でしたので。

選考の基準は?

選考基準はデザイン・売上伸び率・一般投票数などが考慮されます。その他、情報発信の仕方・サービスなど総合的に判断されます。一般投票数は多いショップだと3万票以上獲得しますが、これは商材によって差が出るのでそれほど影響しないと思います。「卒塔婆屋さん」は2019年300票程度でしたが、地域賞をいただくことが出来ました。

受賞のメリットは?

カラーミーショップ大賞は一般の人には、それほど知名度が無いので、受賞自体がニュースになることは少ないです。ネット通販の専門誌とか専門サイトには記事が出ますが・・・どちらかというと運営する方のモチベーションUPが大きいです。ネットショップ運営している会社や人は別に賞を獲るためではなく、お客様に満足していただける様に日々改善したり、情報発信したりしています。「卒塔婆屋さん」も毎日改善しています。そういった日々の努力が認められるのは凄く嬉しいし、更に頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

授賞式の際に、様々なネットショップを運営する方達とも交流することが出来るのもメリットの一つです。昨年同席して、大賞(頂点)を獲った書道用具通販「書游」さんとはその後コラボ企画として、手書き卒塔婆サービスを立ち上げ、今ではお客様からも喜ばれています。受賞されるショップは皆さん、アンテナの感度も高く、常に何か出来ることは無いか、もっと良いサービスは無いか考えているので、物凄い刺激になりました。

今年のカラーミーショップ大賞は?

今年は審査などに変わりはありませんが、授賞式はオンラインとなります。実際の交流が無いのは残念ですが、世の中は変化しているので、特に私たちのようにネットを使った商売をしている者としては、当然の結果ですね。

今年も受賞できたら良いな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA