今年のピークも終了

こんばんわ「卒塔婆屋さん」の谷治です。

今年のご注文ピークも終わりました。

今年ウクライナ情勢、円安による材料入荷遅れと価格高騰と過去に経験したことのない、大変な状況になりました。

お客様へも出荷まで、例年の3倍以上時間もかかり、価格も2回ほど改定せざるをえず、ご迷惑をおかけしました。

こんな状況でも、お客様から励まされることも多く、地獄に仏とはこのことかと思いました。

しかし、今回の辛い経験を通じて、今までの仕事への考え方や、マーケティング、マネジメントなど見直しをすべき課題もたくさん発見されました。

順調なときは、問題にならないような些細なことも、今年の様な緊急事態においては、大きな問題に繋がりかねません。

ピークを越えたこのタイミングで課題をまとめて、どうやって解決していくのかを考え、仕組み化をしていき、何か問題が発生した際も、柔軟に対応できる様にしておこうと思います。

悲観的に準備し、楽観的に対応する。

この言葉につきます。

具体的な施策も今年中には発表できると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。